【Windows11】デスクトップの切り替えかた(設定と使い方)

Windows11
この記事は約17分で読めます。


WIN11でデスクトップを切り替えたい人
Win11でデスクトップを切り替えて使いたいんだけど。
切り替えの方法とか、よくわからないな。
だれか、Win11でデスクトップの切り替え方法を教えてよ。

 

はい、こんなWindows11のデスクトップの切り替えの悩みを解決します。

この記事では、Windows11で、デスクトップを切り替えて使う方法を解説しています。

記事を読んだ結果は、以下です。

「【Windows11】デスクトップの切り替えかた(設定と使い方)」説明用画像1

こんな感じで、バッチリ解決できます。

では、どうぞ。

おりゃー!パワー全開!気合をいれるぜ

1.【Windows11】デスクトップの切り替えかた(はじめに)

Win11で、デスクトップを切り替えて使うには、仮想デスクトップ(英:Virtual Desktop)を使用します。

(Win11に標準で搭載されているツールのため、無料です。)

この仮想デスクトップ機能によって、さまざまな用途にあわせ、デスクトップを切り替えて使えるようになります。

以下のように、です。

「【Windows11】デスクトップの切り替えかた(設定と使い方)」説明用画像2
「【Windows11】デスクトップの切り替えかた(設定と使い方)」説明用画像3
「【Windows11】デスクトップの切り替えかた(設定と使い方)」説明用画像4

こういう感じで、使えます。

起動しているアプリや、ファイルが多い場合は、さらに便利です。

この記事で説明する内容は、以下です。

ある程度、仮想デスクトップの使い方をわかっている人は、興味のあるところだけ読んで、他は流し読みで、ぜんぜん構いません。

仮想デスクトップの操作に馴染みがない人は、上から順番に読んで、使い方を理解してもらうのがオススメです。

そのほうが長い目でみると効率的かと

では、順番に説明していきます。

2.【仮想デスクトップの使い方①】デスクトップを追加する

まず、新しいデスクトップを追加する方法を説明します。

操作は、マウスとショートカットキー、どちらでも行えます。

好きな方法を使ってください。

まず、マウス操作で追加する方法から、説明します。

2-1. マウス操作でデスクトップを追加する

タスクバーにあるタスクビューをクリックして、デスクトップを追加します。

手順は以下です。

手順1. タスクバーにある「タスクビュー」アイコンをクリックします。

「【Windows11】デスクトップの切り替えかた(設定と使い方)」説明用画像5

手順2.「新しいデスクトップ」という文字の下の、「+」マークがついている領域をクリックします。

「【Windows11】デスクトップの切り替えかた(設定と使い方)」説明用画像6

手順3. はい、これで、新しいデスクトップを追加できました。

「【Windows11】デスクトップの切り替えかた(設定と使い方)」説明用画像7

2-2. ショートカットキーでデスクトップを追加する

キーボードから、ショートカットキーを入力して、デスクトップを追加します。

※使用するショートカットキー

  • [ Windows + Ctrl + D ]

手順を説明します。

手順1. ①Windows11にログインしている状態で、キーボードから、②WindowsキーとCtrlキーを押しながら、③Dキーを押します。

「【Windows11】デスクトップの切り替えかた(設定と使い方)」説明用画像8
「【Windows11】デスクトップの切り替えかた(設定と使い方)」説明用画像9

手順2. これで、新しいデスクトップが追加できました。確認のため、タスクバーにある「タスクビュー」アイコンをクリックします。

「【Windows11】デスクトップの切り替えかた(設定と使い方)」説明用画像10

手順3. 新しいデスクトップが追加されています。

「【Windows11】デスクトップの切り替えかた(設定と使い方)」説明用画像11

3.【仮想デスクトップの使い方②】デスクトップの一覧を表示する

前項でも、すこし触れているのですが、

ここで、デスクトップの一覧を表示する方法を、説明しておきます。

操作は、マウスとショートカットキー、どちらでも行えます。

順番に説明します。

3-1. マウス操作で、デスクトップの一覧を表示する

タスクバーにあるタスクビューをクリックして、デスクトップの一覧を表示します。

手順は以下です。

手順1. タスクバーにある「タスクビュー」アイコンをクリックします。

「【Windows11】デスクトップの切り替えかた(設定と使い方)」説明用画像12

手順2. デスクトップの一覧が表示されます。

「【Windows11】デスクトップの切り替えかた(設定と使い方)」説明用画像13

※このデスクトップの一覧の画面から、さまざまな操作を行うことができます。

3-2. ショートカットキーで、デスクトップの一覧を表示する

キーボードから、ショートカットキーを入力して、デスクトップの一覧を表示します。

使用するショートカットキー

  • [ Windows + Tab ]

手順を説明します。

手順1. ①Windows11にログインしている状態で、キーボードから、②Windowsキーを押しながら、③Tabキーを押します。

「【Windows11】デスクトップの切り替えかた(設定と使い方)」説明用画像14
「【Windows11】デスクトップの切り替えかた(設定と使い方)」説明用画像15

手順2. デスクトップの一覧が表示されます。

「【Windows11】デスクトップの切り替えかた(設定と使い方)」説明用画像16

4.【仮想デスクトップの使い方③】デスクトップを切り替える

デスクトップの切り替えかたを説明します。

内容は、以下です。

順番に説明します。

4-1. マウス操作で、デスクトップを切り替える

デスクトップの一覧から、切り替えたいデスクトップをクリックします。

手順は以下です。

手順1. タスクバーにある「タスクビュー」アイコンをクリックします。

「【Windows11】デスクトップの切り替えかた(設定と使い方)」説明用画像17

手順2. デスクトップの一覧が表示されるので、切り替えたいデスクトップをクリックします。

「【Windows11】デスクトップの切り替えかた(設定と使い方)」説明用画像18

手順3. はい、これで、デスクトップを切り替えできました。

「【Windows11】デスクトップの切り替えかた(設定と使い方)」説明用画像19

4-2. ショートカットキーで、デスクトップを切り替える

キーボードから、ショートカットキーを入力して、デスクトップを切り替えます。

※使用するショートカットキー

  • [ Windows + Ctrl + → ]
  • [ Windows + Ctrl + ← ]

a) 現在、表示しているデスクトップから、右のデスクトップに切り替える場合

  • [Windows + Ctrl + →]キーを使います。
「【Windows11】デスクトップの切り替えかた(設定と使い方)」説明用画像20

b) 現在、表示しているデスクトップから、左のデスクトップに切り替える場合

  • [ Windows + Ctrl + ← ]キーを使います。
「【Windows11】デスクトップの切り替えかた(設定と使い方)」説明用画像21

操作の手順を説明します。

※例として、左から右のデスクトップに切り替えます。

「【Windows11】デスクトップの切り替えかた(設定と使い方)」説明用画像22

手順1. ①左のデスクトップが表示されている状態で、キーボードから、②WindowsキーとCtrlキーを押しながら、③→キーを押します。

「【Windows11】デスクトップの切り替えかた(設定と使い方)」説明用画像23
「【Windows11】デスクトップの切り替えかた(設定と使い方)」説明用画像24

手順2. はい、右のデスクトップに切り替わりました。

「【Windows11】デスクトップの切り替えかた(設定と使い方)」説明用画像25

5.【仮想デスクトップの使い方④】デスクトップを並び替える

デスクトップの一覧での並び替えかたを説明します。

よく使うデスクトップは、左のほうへ配置しておくと便利です。

内容は、以下です。

5-1. マウス操作で、デスクトップを並び替える

デスクトップの一覧で、並び替えたいデスクトップを右クリックし、移動する方向を選択します。

手順は以下です。

手順1. タスクバーにある「タスクビュー」アイコンをクリックします。

「【Windows11】デスクトップの切り替えかた(設定と使い方)」説明用画像26

手順2. 並び替えたいデスクトップを右クリックします。

「【Windows11】デスクトップの切り替えかた(設定と使い方)」説明用画像27

手順3. 表示されたメニューから、「左へ移動」 OR 「右へ移動」をクリックすることで、並び替えができます。

「【Windows11】デスクトップの切り替えかた(設定と使い方)」説明用画像28

手順4. はい、これで並び替えができました。

  • 左へ移動」をクリックした場合
「【Windows11】デスクトップの切り替えかた(設定と使い方)」説明用画像29
  • 右へ移動」をクリックした場合
「【Windows11】デスクトップの切り替えかた(設定と使い方)」説明用画像30

5-2. キーボード操作で、デスクトップを並び替える

キーボードから、ショートカットキーを入力して、デスクトップを並び替えます。

※この手順で、使用するショートカットキー

  • [ Windows + Tab ]
  • [ ← ] , [ ↓ ] , [ → ]
  • [ Alt + Shift + → ]
  • [ Alt + Shift + ← ]

手順を説明します。

手順1. ①Windows11にログインしている状態で、キーボードから、②Windowsキーを押しながら、③Tabキーを押します。

「【Windows11】デスクトップの切り替えかた(設定と使い方)」説明用画像31
「【Windows11】デスクトップの切り替えかた(設定と使い方)」説明用画像32

手順2. デスクトップの一覧が表示されるので、「←」,「↓」,「→」キーを使って、並び替えたいデスクトップを選択します。

※デスクトップが、黒い線で囲われている状態にする。

「【Windows11】デスクトップの切り替えかた(設定と使い方)」説明用画像33
「【Windows11】デスクトップの切り替えかた(設定と使い方)」説明用画像34

手順3. 選択したデスクトップを「Alt +Shift + ←」キー、あるいは、「Alt + Shift + →」キーで並び替えることができます。

  • 選択したデスクトップを、左に移動させたい場合

    Alt +Shift + ←キーを使います。
「【Windows11】デスクトップの切り替えかた(設定と使い方)」説明用画像35
「【Windows11】デスクトップの切り替えかた(設定と使い方)」説明用画像36
  • 選択したデスクトップを、右に移動させたい場合

    Alt +Shift + ←キーを使います。
「【Windows11】デスクトップの切り替えかた(設定と使い方)」説明用画像37
「【Windows11】デスクトップの切り替えかた(設定と使い方)」説明用画像38

6.【仮想デスクトップの使い方⑤】デスクトップを削除する

デスクトップを削除する方法を説明します。

内容は、以下です。

6-1. マウス操作で、デスクトップを削除する

デスクトップの一覧で、削除したいデスクトップの「×」ボタンをクリックします。

手順は以下です。

手順1. タスクバーにある「タスクビュー」アイコンをクリックします。

「【Windows11】デスクトップの切り替えかた(設定と使い方)」説明用画像39

手順2. デスクトップの一覧が表示されるので、①削除したいデスクトップにカーソルを合わせ、②表示された「×」ボタンをクリックします。

「【Windows11】デスクトップの切り替えかた(設定と使い方)」説明用画像40
「【Windows11】デスクトップの切り替えかた(設定と使い方)」説明用画像41

手順3. はい、これで、デスクトップが削除できました。

「【Windows11】デスクトップの切り替えかた(設定と使い方)」説明用画像42

※開いていたアプリやファイルは、左のデスクトップに移ります。

6-2. ショートカットキーで、デスクトップを削除する

キーボードから、ショートカットキーを入力して、デスクトップを削除します。

使用するショートカットキー

  • [ Windows + Ctrl + F4 ]

手順を説明します。

手順1. ①削除したいデスクトップが表示されている状態で、キーボードから、②WindowsキーとCtrlキーを押しながら、③F4キーを押します。

「【Windows11】デスクトップの切り替えかた(設定と使い方)」説明用画像43
「【Windows11】デスクトップの切り替えかた(設定と使い方)」説明用画像44

※ノートPCの場合、「Windows + Ctrl + Fn + F4」と押さないといけない場合があります。

手順2. はい、これで、デスクトップが削除できました。デスクトップの一覧をみると、削除されています。

「【Windows11】デスクトップの切り替えかた(設定と使い方)」説明用画像45

※開いていたアプリやファイルは、左のデスクトップに移ります。

7.【仮想デスクトップの使い方⑥】アプリを、別のデスクトップへ移動する

別のデスクトップへ、開いているアプリを移動する方法を説明します。

ウィンドウ単位で移動できます)

手順は以下です。

手順1. タスクバーにある「タスクビュー」アイコンをクリックします。

※移動させたいアプリが起動している状態でおこなってください。

「【Windows11】デスクトップの切り替えかた(設定と使い方)」説明用画像46

手順2. デスクトップの一覧の上部に、起動しているアプリのウィンドウが表示されています。移動したいウィンドウを右クリックします。

※移動できるのは、ウィンドウ単位

「【Windows11】デスクトップの切り替えかた(設定と使い方)」説明用画像47

手順3. コンテキストメニューが表示されるので、①移動先にカーソルを合わせ、②移動させたいデスクトップをクリックします。

「【Windows11】デスクトップの切り替えかた(設定と使い方)」説明用画像48

手順4. はい、これで、アプリが移動できました。

「【Windows11】デスクトップの切り替えかた(設定と使い方)」説明用画像49

8.【仮想デスクトップの使い方⑦】アプリを、すべてのデスクトップで表示する

指定したアプリを、すべてのデスクトップで表示させる方法です。

すべてのデスクトップで表示できる対象として、以下を選べます。

  • 指定したアプリの、選択したウィンドウのみ
  • 指定したアプリの、すべてのウィンドウ

手順を説明します。

手順1. タスクバーにある「タスクビュー」アイコンをクリックします。

※表示させたいアプリが起動している状態でおこなってください。

「【Windows11】デスクトップの切り替えかた(設定と使い方)」説明用画像50

手順2. デスクトップの一覧の上に、起動中のアプリが表示されています。すべてのデスクトップに表示させたい、アプリのウィンドウを、右クリック。

「【Windows11】デスクトップの切り替えかた(設定と使い方)」説明用画像51

手順3. コンテキストメニューが表示されるので、「このウィンドウを~」OR「このアプリのウィンドウを~」のどちらかをクリックします。

「【Windows11】デスクトップの切り替えかた(設定と使い方)」説明用画像52

a)「このウィンドウをすべてのデスクトップに表示する」をクリックした場合

選択したウィンドウだけが、すべてのデスクトップに表示されます。

「【Windows11】デスクトップの切り替えかた(設定と使い方)」説明用画像53

※同じウィンドウが、すべてのデスクトップに表示されているだけです。あるデスクトップでウィンドウを閉じると、他のデスクトップでも、そのウィンドウが消えます。

b)「このアプリのウィンドウをすべてのデスクトップに表示する」をクリックした場合

選択したアプリの全ウィンドウが、すべてのデスクトップに表示されます。

「【Windows11】デスクトップの切り替えかた(設定と使い方)」説明用画像54

※同じウィンドウが、すべてのデスクトップに表示されているだけです。あるデスクトップでウィンドウを閉じると、他のデスクトップでも、そのウィンドウが消えます。

はい、これで、すべてのデスクトップに、アプリを表示できました。

解除する方法も説明しておきます。

解除手順】アプリを表示する設定を解除する

解除したいときは、以下を実施してください。

手順その1. 表示させたときと同じ手順で、アプリを右クリックします。

手順その2.「このウィンドウを~」OR「このアプリのウィンドウを~」をクリックし、チェックを外します

「【Windows11】デスクトップの切り替えかた(設定と使い方)」説明用画像55

9.【仮想デスクトップの使い方⑧】デスクトップの名前を変更する

それぞれのデスクトップの名前は、変更することが出来ます。

※初期状態だと、以下のように連番で、名前がついています。

  • デスクトップ1
  • デスクトップ2
  • デスクトップ3
  •   ・・・

これらをわかりやすい名前に変更することができます。

手順を説明します。

手順1. タスクバーにある「タスクビュー」アイコンをクリックします。

「【Windows11】デスクトップの切り替えかた(設定と使い方)」説明用画像56

手順2. デスクトップの一覧が表示されるので、①名前を変更したいデスクトップを右クリックし、②「名前の変更」をクリックします。

「【Windows11】デスクトップの切り替えかた(設定と使い方)」説明用画像57
「【Windows11】デスクトップの切り替えかた(設定と使い方)」説明用画像58

手順3. デスクトップの名前が変更できるようになります。①名前を変更し、キーボードから、Enterキーを押して、確定します。

「【Windows11】デスクトップの切り替えかた(設定と使い方)」説明用画像59
「【Windows11】デスクトップの切り替えかた(設定と使い方)」説明用画像60

手順4. はい、これで、デスクトップの名前が変更できました。

「【Windows11】デスクトップの切り替えかた(設定と使い方)」説明用画像61

10.【仮想デスクトップの使い方⑨】デスクトップの背景(壁紙)を変更する

「【Windows11】デスクトップの切り替えかた(設定と使い方)」説明用画像62

各デスクトップの背景(壁紙)を変更する方法を説明します。

それぞれのデスクトップに、別の背景を設定しておくことで、

どのデスクトップを開いているか、わかりやすくなります。

背景に設定できるのは、画像だけです。

以下は設定できません。

  • 単色
  • スライドショー

手順を説明します。

手順1. タスクバーにある「タスクビュー」アイコンをクリックします。

「【Windows11】デスクトップの切り替えかた(設定と使い方)」説明用画像63

手順2. デスクトップの一覧が表示されるので、背景を変更したいデスクトップを右クリックします。

「【Windows11】デスクトップの切り替えかた(設定と使い方)」説明用画像64

手順3. コンテキストメニューの中から、「背景の選択」をクリックします。

「【Windows11】デスクトップの切り替えかた(設定と使い方)」説明用画像65

手順4. 設定画面が開きます。「背景をカスタマイズ」が、「画像」になっているか確認します。「画像」以外の場合は、記載の手順を実施してください。

「【Windows11】デスクトップの切り替えかた(設定と使い方)」説明用画像66

a)「背景をカスタマイズ」が、「画像」の場合

次の手順5.へ進んでください。

b) 「背景をカスタマイズ」が、 「画像」以外の場合

単色やスライドショーは、各デスクトップに、個別の背景を設定できません。

(すべてのデスクトップに、同じ背景が適用されてしまいます。)

以下の手順を実施して、「画像」に設定しなおしてください。

手順b-1. ①「背景のカスタマイズ」の設定欄をクリックし、表示されたメニューから、②「画像」をクリックします。
「【Windows11】デスクトップの切り替えかた(設定と使い方)」説明用画像67
「【Windows11】デスクトップの切り替えかた(設定と使い方)」説明用画像68
手順b-2. 「画像」に変更できれば、「個人用設定>背景」の設定画面は、いったん「×」ボタンをクリックして、閉じます。
「【Windows11】デスクトップの切り替えかた(設定と使い方)」説明用画像69
手順b-3. 再度、設定画面を表示します。「タスクビュー」アイコンをクリックします。
「【Windows11】デスクトップの切り替えかた(設定と使い方)」説明用画像70
手順b-4. ①背景を変更したいデスクトップを右クリックし、「背景の選択」をクリックします。
「【Windows11】デスクトップの切り替えかた(設定と使い方)」説明用画像71

はい、これで、「背景をカスタマイズ」が「画像」以外だった場合の手順は終了です。

つぎの手順5.へ進んでください。

手順5. 背景となる画像を選択します。

画像は、「最近使った画像」欄から選択することもできるし、 「フォルダに保存されている画像」から、選択することも可能です。

a)「最近使った画像」の中から、選択する

こだわりがなければ、「最近使った画像」欄から、好きな画像をクリックして、選択すればOKです。

「【Windows11】デスクトップの切り替えかた(設定と使い方)」説明用画像72
b) フォルダに保存されている画像から、選択する

自分で撮影した写真や、Window11に保存されている壁紙などからも、選択できます。

手順b-1. 「写真の選択」欄にある「写真の参照」ボタンをクリックします。

「【Windows11】デスクトップの切り替えかた(設定と使い方)」説明用画像73

手順b-2. 任意のフォルダから、①好きな画像や写真をクリックし、②「画像を選ぶ」ボタンをクリックします。

「【Windows11】デスクトップの切り替えかた(設定と使い方)」説明用画像74
  • Windows11に標準で用意されている壁紙が、以下の場所に保存されています。この中から選択も可能。

    C:\Windows\Web\Wallpaper\


  • 壁紙はインターネット上のサイトから、ダウンロードもできます。

     Googleや、bingをつかって、「パソコン 壁紙 ダウンロード」などのキーワードで検索します。壁紙をダウンロードできるサイトが、いくつも見つかります。

    ※ 楽天ポイントで、よく買うものはありますか? ・・・楽天ポイントが好きな人は、楽天ウェブ検索をつかってみるのもオススメ。(検索するだけで楽天ポイントがけっこう貯まります。)

    楽天ウェブ検索を使う

[補足] 自分でとった写真などは、「デスクトップ画像に合うものを選択」でサイズや配置を調節してください。

「【Windows11】デスクトップの切り替えかた(設定と使い方)」説明用画像75

手順6. デスクトップの背景が変更されます。「個人用設定>背景」の設定画面は、「×」ボタンをクリックして、閉じてください。

「【Windows11】デスクトップの切り替えかた(設定と使い方)」説明用画像76

手順7. はい、これで、デスクトップの背景を変更できました。

「【Windows11】デスクトップの切り替えかた(設定と使い方)」説明用画像77

11.【Windows11】デスクトップの切り替えかた(まとめ)

今回、紹介した内容は以下でした。

今回の内容が、少しでも役に立った、解決したという方がいれば幸いです。

「【Windows11】デスクトップの切り替えかた(設定と使い方)」はこれで終わりです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました