【Notion】料金プランと割引を受ける方法をスッキリ解説

Notion
この記事は約14分で読めます。


NOTIONについて知りたい人
Notionを使ってみたいな。
でも、Notionの料金って、どうなってんかな?
だれか、Notionの料金プランについて教えてよ。

 

はい、こんなNotionの悩みを解決します。

この記事では、Notionの料金プランと割引を受ける方法について説明しています。

この記事を読んだ結果は、以下です。

「【Notion】料金プランと割引を受ける方法をスッキリ解説」説明用画像1

こんな感じで、バッチリ解決できます。

では、どうぞ。

おりゃー!パワー全開!気合をいれるぜ!

1. 【Notion】料金プランと割引を受ける方法をスッキリ解説(はじめに)

Notionの料金プランは、2022年12月に変更がありました。

(以前よりも、すこし、分かりにくくなっています。)

そのため、この記事では、説明を分かりやすくするため、

個人と、複数人(チームや会社)で利用する場合をわけて、解説します。

用途にあわせ、読みたいほうだけ読んでください。

2. Notionを個人で利用する場合の、料金プランと割引の受け方

Notionを個人で利用する場合の、料金プランと割引の受け方を説明します。

2-1. Notionを個人で利用する場合の料金プラン

  フリープラン プラスプラン ビジネスプラン エンタープライズプラン
料金 無料 ・年払い 8$/月
・月払い 10$/月
・年払い 15$/月
・月払い 18$/月
・年払い 20$/月
・月払い 25$/月
説明 個人利用の場合の、 オーソドックスなプラン 個人利用の場合の、上位プラン さらに上位プラン
※個人利用では、
あまり使わない
最上位プラン
※個人利用では、
あまり使わない
使用できる容量 制限なし 制限なし 制限なし 制限なし
アップロードできるファイルサイズ 最大5MB 制限なし
制限なし 制限なし
ページ履歴 7日間 30日間 90日間 期限なし
ゲストコラボレーター 10人まで 100人まで 250人まで カスタム 

用語の説明

  • ページ履歴・・・ページの内容を変更しても、一定期間内なら復元できる機能
  • ゲストコラボレーター・・・ページに外部のユーザーを招待し、共同作業ができる機能

Notionを個人でつかう場合、つぎのように4つのプランがあります。

  • フリー
  • プラス
  • ビジネス
  • エンタープライズ

フリープランは、個人でつかう場合の最もオーソドックスなプランです。

他のサービスの無料プランにありがちな制限事項がとても少ないのが特徴。

フリープランで充分な機能が使えますので、大抵のひとは、フリープランを使えば問題ありません

=>登録方法は以下などを参照してください。

Notionフリープラン(無料)の登録方法(所要2~3分)

Notionの登録ページから、登録できます。
途中、用途の選択で、「個人で利用」を選択

※以下にNotionフリープランの登録方法や使い方なども記載しています。手順をみながら登録したい、という方は参照ください。

【Notion】無料アカウントを登録する方法

プラスプランは、フリープランにくらべ、おもに以下の点で優れています。

  フリープラン プラスプラン
アップロードできるファイルサイズ 最大5MB 制限なし
ページ履歴 7日間 30日間
ゲストコラボレーター 10人まで 100人まで

アップロードできるファイルサイズや、共同作業ができるゲストコラボレーターの数に対する制限が大幅に緩和されています。

そのため、つぎのような場合で、プラスプラスへアップグレードする人が多いです。

  • 大きなサイズのファイル(動画など)をNotionにアップロードしたい
  • 10人を超えるゲストと共同作業がしたい

プラスプランを使うには、フリープランにまず登録し、その後プラスプラスにアップグレードを行えばOKです。

価格は、

  • 年払い 8ドル/月
  • 月払い 10ドル/月

ビジネスプランやエンタープライズプランでは、さらにゲストコラボレーターの数などが緩和されています。

  フリープラン プラスプラン ビジネスプラン エンタープライズプラン
アップロードできるファイルサイズ 最大5MB 制限なし
制限なし 制限なし
ページ履歴 7日間 30日間 90日間 期限なし
ゲストコラボレーター 10人まで 100人まで 250人まで カスタム 

プラスプランの機能だと物足りたい、という人は、ビジネスプラン以上にアップグレードを検討することができます。

ただし、個人利用の場合、ビジネスプラン以上のハイスペックな機能が必要な人は、ほとんどいないと思います。

(なので、あまり気にする必要はないかと)

個人でNotionを使いたい場合、

  1. まず、フリープランを使ってみる
  2. そのうえで、もっと便利に使いたい場合は、プラスプラスにアップグレードを検討

こういう流れで十分かと思います。

2-2. Notionを個人で利用する場合に、受けられる3つの割引

Notionを個人で利用する場合に受けられる割引について説明します。

受けられる割引は3つ。

※フリープランをずっと利用する場合は、学生・教員割引以外はあまり関係はありません

2-2-1. 支払い方法を、年払いにして割引を受ける

有料プランにアップグレードする際に、月払いではなく年払いを選択すれば、およそ2割程度、割引を受けられます。

  プラスプラン ビジネスプラン エンタープライズプラン
料金 ・年払い 8$/月
・月払い 10$/月
・年払い 15$/月
・月払い 18$/月
・年払い 20$/月
・月払い 25$/月

※ただし、年払いで支払うと、途中で解約しても返金されません。その点だけ、ご注意ください

2-2-2. 機能を試して、クレジットポイントをもらう

Notionでは、利用した機能に応じて、クレジットポイントをもらえます。

※クレジットポイントは、有料プランにアップグレードしたときに、料金の割引に使えます。

 クレジットポイントをもらえる条件

以下の機能を使うともらえます。

  • ウェブでログイン($5)
  • デスクトップアプリでログイン($5)
  • モバイルアプリでログイン($5)
  • Evernoteからインポート($5)
  • Webクリッパーを使用($3)
  • iOSかAndroidでNotionアプリにコンテンツを共有($3)

※Webクリッパーは、WebページをNotion内にクリップできるツール(Google拡張機能)

現在、何ポイント貯まっているかは、フリープラン登録後、設定の画面から確認できます。

2-2-3. 学生・教員割引をつかって、無料でプラスプランを利用する

学生・教員の場合は、割引をつかって、プラスプランを無料で利用できます。

(ただし、幼稚園から高校3年生までの学生や教職員は割引の対象外)

メモ

割引を利用するには、学校から配布されているメールアドレスが必要になります。

学校のメールアドレスがない場合は利用できません。

学生・教員割引を利用したい場合は、一旦、フリープランに登録後、設定画面から手続きできます。

個人で利用する場合の、料金プランと割引の受け方の説明はこれで終わりです。

3. Notionを複数人(チームや会社)で利用する場合の、料金プランと割引の受け方

Notionを複数人(チームや会社)で利用する場合の、料金プランと割引の受け方を説明します。

3-1. Notionを複数人(チームや会社)で利用する場合の料金プラン

  フリープラン プラスプラン ビジネスプラン エンタープライズプラン
料金 無料 メンバー1人あたり
・年払い 8$/月

・月払い 10$/月
メンバー1人あたり
・年払い 15$/月
・月払い 18$/月
メンバー1人あたり
・年払い 20$/月
・月払い 25$/月
説明 複数人利用の、
無料トライアル版
複数人利用の、
オーソドックス
プラン
複数人利用の、
上位プラン
複数人利用の、
最上位プラン
使用できる容量 制限なし
(ブロック数は1000ブロックまで)
制限なし 制限なし 制限なし
アップロードできるファイルサイズ 最大5MB 制限なし
制限なし 制限なし
ページ履歴 7日間 30日間 90日間 期限なし
ゲストコラボレーター 10人まで 100人まで 250人まで カスタム 
チームスペースの利用
シングルサインオン × ×
高度なセキュリティ設定 × × ×
監査ログの利用 × × ×

用語の解説

  • ブロック・・・テキストの段落など、Notionのコンテンツの最小要素のこと
  • ページ履歴・・・ページの内容を変更しても、一定期間内なら復元できる機能
  • ゲストコラボレーター・・・ページに外部のユーザーを招待し、共同作業ができる機能
  • シングルサインオン・・・一度のユーザー認証で、複数のアプリ・システムにログインできる機能

 Notionを複数人で使用する場合、つぎのように4つのプランがあります。

  • フリー
  • プラス
  • ビジネス
  • エンタープライズ

フリープランは、複数人で使用する場合、無料トライアル版という扱いになります。

上位プランにアップグレードする前に、このフリープランで動作を確認することが可能。

※期間の制限はありませんが、無料トライアル版なので、使用できるブロック数が1000ブロックなど、いくつか制限があります。

メモ

  • ブロックは、テキストの段落など、Notionのコンテンツの最小要素のこと
  • ブロック数の制限は、メンバーが2名以上の場合に適用されます。
    自分のアカウント1つだけで確認する場合はブロック数の制限はありません。

チームや会社で、Notionの導入を検討する場合、はじめはフリープラン(無料トライアル版)で、試してみるのが一般的です。

試した結果に問題なければ、オーソドックスなプラスプランなどにアップグレードを行います。

=>フリープラン(無料トライアル)の登録方法は以下などを参照してください。(所要2~3分)

Notionフリープラン(無料トライアル)の登録方法

こちらのNotionの登録ページから、登録できます。

途中、用途の選択で、「チームで利用」を選択

※以下にNotionの無料トライアルの登録方法や使い方などを記載しています。手順をみながら登録したい、という方は参照ください。

【お試し無料】Notionをチーム・会社で始める方法

プラスプランは、複数人で使用する場合のオーソドックスなプランです。

ブロック数や、ファイルサイズなどの制限がなくなり、本格的にNotionを使えるようになります。

  フリープラン プラスプラン
使用できる容量 制限なし
(ブロック数は1000ブロックまで)
制限なし
アップロードできるファイルサイズ 最大5MB 制限なし
ページ履歴 7日間 30日間
ゲストコラボレーター 10人まで 100人まで

※もっとも人気があり、選択するチーム・会社が多いプラン。

価格は、メンバー1人につき、

  • 年払い 8ドル/月
  • 月払い 10ドル/月

ビジネスプランやエンタープライズプランでは、おもにセキュリティや管理機能が強化されています。

  フリープラン プラスプラン ビジネスプラン エンタープライズプラン
チームスペースの利用
シングルサインオン × ×
高度なセキュリティ設定 × × ×
監査ログの利用 × × ×

セキュリティや管理の機能を重視する場合は、これらのプランへのアップグレードを検討することも可能です。

(その分、価格はあがります。)

  フリープラン プラスプラン ビジネスプラン エンタープライズプラン
料金 無料 メンバー1人あたり
・年払い 8$/月

・月払い 10$/月
メンバー1人あたり
・年払い 15$/月
・月払い 18$/月
メンバー1人あたり
・年払い 20$/月
・月払い 25$/月

3-2. Notionを複数人(チームや会社)で利用する場合に、受けられる3つの割引

Notionをチームや会社で利用する場合、受けられる割引は3つあります。

3-2-1. 支払い方法を、年払いにして割引を受ける

プラスプランなど有料プランにアップグレードする際に、月払いではなく年払いを選択すれば、2割程度、割引を受けられます。

  プラスプラン ビジネスプラン エンタープライズプラン
料金 メンバー1人あたり
・年払い 8$/月

・月払い 10$/月
メンバー1人あたり
・年払い 15$/月
・月払い 18$/月
メンバー1人あたり
・年払い 20$/月
・月払い 25$/月

※ただし、年払いで支払うと、途中で解約しても、返金されません。その点だけ、ご注意ください。

3-2-2. 機能を試して、クレジットポイントをもらう

Notionでは、利用した機能に応じて、クレジットポイントをもらえます。

※クレジットポイントは、有料プランにアップグレードしたときに、料金の割引に使えます。

 クレジットポイントをもらえる条件

以下の機能を使うともらえます。

  • ウェブでログイン($5)
  • デスクトップアプリでログイン($5)
  • モバイルアプリでログイン($5)
  • Evernoteからインポート($5)
  • Webクリッパーを使用($3)
  • iOSかAndroidでNotionアプリにコンテンツを共有($3)

※Webクリッパーは、WebページをNotion内にクリップできるツール(Google拡張機能)

現在、何ポイント貯まっているかは、フリープラン登録後、設定の画面から確認できます。

3-2-3. スタートアップ企業向け割引を受ける

 スタートアップ企業は、割引を受けることができる場合があります。

申し込みをして承認されると、最大$1,000のクレジットポイントをもらうことが可能。

申し込み等は、以下のページから行うことができます。

Notionスタートアップ企業向け割引

複数人で利用する場合の、料金プランと割引の受け方の説明はこれで終わりです。

4.【Notion】料金プランと割引を受ける方法をスッキリ解説(まとめ)

今回は説明した内容は以下でした。

 この記事以外にも、Notion関連の記事を書いていますので、興味があるかたは、以下を参照ください。

今回の内容が、少しでも役に立った、解決したという方がいれば幸いです。

「【Notion】料金プランと割引を受ける方法をスッキリ解説」 はこれで終わりです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました