【ThinkPad感想】ノートパソコンはThinkPadでOK

パソコン
この記事は約6分で読めます。


ノートパソコン買いたい人
ノートパソコン欲しいな。
ThinkPadってありなのかな?
ねぇねぇ、ThinkPadユーザさん、
実際に使ってみた感想なんぞ、教えてくださいな。

 

こういった疑問に、パソコンのプロがお答えします。

(現在は、プライベートでThinkPad L540を使用しています。)

【ThinkPad感想】ノートパソコンはThinkPadでOK

1.ThinkPadの簡単な説明

ThinkPadはLenovo社製(中国メーカー)のビジネス向けノートパソコンです。

特徴は、丈夫で、壊れにくいノートパソコンで、

値段も手頃です。

元々は、IBMが生産していたノートPCで、
それをLenovo社が買い取って、現在に至ります。

私もビジネス用途でXシリーズを4年程度、
プライベートでLシリーズを4~5年使用してきました。

2.ThinkPadの感想(メリット)

2-1.とにかく壊れず丈夫

これまで、何度も踏んだり蹴ったりしてしまっていますが、壊れてません。

いろんなものにガンガンぶつけてしまいましたが、まだ壊れてません。

衝撃に非常に強い

また、衝撃に強いというだけでなく、経年劣化による故障も少ないです。

私は現在2台目を使用中ですが、

現在のモノも故障していませんし、

昔使っていたモノも、

全然経年劣化による故障などはありませんでした。

本来はビジネス用途向けのPCなので、故障しにくいように、

十分気を遣われているという印象です。

しかし、本当に、メガネとパソコンだけは丈夫なのに限りますよ。

すぐ壊れるノートパソコンは、本当に残念。というか悲惨。

インターネットにもつながらない。大事なデータも消失。戻らない。

こういう事態があれば、すぐにパソコン代以上の損失が発生します。

2-2.値段も手頃

値段も割安でコスパいいです。

今ならDELLのノートパソコンよりも、

少し上くらいの価格帯で手に入ると思います。

私が今使っているThinkPadも、

別に高いお金出した記憶はありません。

(たしか5万くらいだったかと)

2-3.使い勝手もいい

丈夫なので、ちょっと雑に扱っても問題ないという安心感があり、

使いやすいです。

そのため、旅行にもっていくときでも、

必要以上に気を遣う必要がないので楽です。

カバンに突っ込むだけでOKです。

また、パソコンのボディがしっかりしているせいか、

キーボードも打ちやすい

すごくしっかりした机の上で

作業しているような安定感があり、はかどります。

2-4.ThinkPad感想:メリットまとめ

非常に丈夫で、使い勝手がよく、値段も割安。

それがThinkPadのメリットでしょうか。

3.ThinkPadの感想(デメリット)

3-1.デザインが単調

基本的にビジネス用途のノートパソコンなため、

派手さとかカラーのバリュエーションはあまりないです。

カラーは通常ブラックです。

ただ、シンプルなデザインなため、

かっこいいという人も多くいますので、

まあ、好みの問題かと。

私の感想としても、外出先などで使っていて、

デザインがダサくて恥ずかしいなんて思うことはないです。

むしろ、プロっぽくてかっこいいかなと。

3-2.ちょっと重い

丈夫な作りのため、他のノートパソコンに比べると、

ちょっと重いです。

基本的に、大きめのThinkpadを買うという行為は、

やめたほうがいいです。

モニターサイズ13.3インチ以下とかの、

気持ち小さめがおすすめ。そのほうが絶対楽だから。

3-3.中国メーカー製のため、ビジネス用途に使いにくい。

ファーウェイ(中国メーカー)の製品を使用すると、

情報が盗まれるかもしれないという報道が一時期ありましたが、

ThinkPadを作っているLenovoも中国メーカーのため、

ビジネス用途ではちょっと使いにくいです。

Lenovo製品にそういう話があったわけではありませんが、
大企業では、Lenovo製品の使用を避けているところもあります。

新製品の開発者とか、防衛省の人とか、

情報管理に気を遣わないといけない人は、

HP(ヒューレットパッカード)あたりを

買っておくのが無難でしょうね。

ただ、個人で使うという場合は、

それほど気にする必要はないかなと思っています。

3-4.ThinkPad感想:デメリットまとめ

デザインがやや単調、ちょっと重い、ビジネスには使いづらい。

こういうところがデメリットですね。

4.ThinkPad感想(まとめ

とにかく壊れず、使い勝手もよく、コスパがいいノートパソコン。

それがThinkPadです。

新品のノートパソコンなら、まず一番にThinkPadをおすすめします。

   *ちなみに中古なら、パナソニックのlet’s noteがおすすめです。

     ・ノートパソコンを中古で買うなら、おすすめはLET’S NOTE1択

ただ、ThinkPadにはデメリットもありますので、

そのあたりが許容できない人はHPのノートPCが無難。

しかし、実際に使ってみるとわかると思いますが、

ThinkPadは、非常に良いパソコンというのが率直な感想です。

説明したデメリットが許容できるという人は、

ぜひ購入をおすすめします。

私の場合、買って得したという感じを超えて、

買って神に感謝。しました。

【ThinkPadの買い方】

もうThinkPadのメリットもデメリットも分かったから、

どうやって買うのがいいの?

と思う人のために、一応、購入方法を書いておきます。

基本的には、購入方法はインターネット経由での購入になります。

ビジネス用途のPCなので、

近所の家電量販店にいっても、ThinkPadはほぼないと思います。

ということで、以下などで買うのが一番いい気がします。

  ・レノボショッピング公式
  ・あとはアマゾンとか

ただ、購入するときは、以下のものを買ってください。(2020年7月現在)

  ・製品名にThinkPadと記載されているものを買う

    *ideapadとか,thinkbookとか書いてるものは違います。

  ・OS:Windows10 PRO 64BIT

  ・メモリ8GB以上搭載

  ・モニターサイズ:大体11~13.3インチぐらい。

    *上記以上のサイズはおすすめしません。持ち運びに向かないため。

これらを満たしていえば、あとはお好みで問題ないです。

では、

新しい人生を、新しく頑丈なThinkPadと。

感想、終わり~。

コメント

タイトルとURLをコピーしました